てんぷらとスイカを食べると良くないか

夏に食べることが多い果物としてスイカがあります。
縁側などで食べると暑さも吹き飛んでいきます。
最近は1年を通してスーパーなどで見かけるようになったので、スイカ好きの人は一年を通して食べる人もいるかもしれません。
比較的古くから食べられていたようで、皮の部分を漬物にすることもあるようです。
よく言われるのがスイカとてんぷらは食べ合わせが良くないとの話です。
さすがに一緒に食べる機会はそれほどないかもしれませんが、てんぷらを食べた後に食後のデザートとしてスイカを食べることはあるでしょう。
その時に体調不良が起きたら大変です。
なぜ良くないかを知っておくと良いでしょう。
スイカは、ほとんど水分と言ってもいい果物になります。
そのため胃酸が薄まります。
一方てんぷらは自宅などで揚げたものはかなり脂っぽいです。
しっかり胃で消化しないといけません。
しかし胃酸が薄まるとなかなか消化ができない状態になります。
スイカを食べるタイミングをずらすといいかもしれません。